ルーシー メイ

南の虹のルーシー というアニメが大好きでした。父の仕事でイギリスに行く前に放映していたハズなので丁度今の息子と同じくらいの時(4才になる少し前)のアニメなんです。ビックリするくらいよく覚えていて、また観たくてdvd出ていないかなと思って探してみたら何年か前に出ていました!! 今度 借りて観てみようと思います。
南の虹のルーシー
原作はフィリス・ピディングトンの『南の虹』(Southern Rainbow)で、放映前は未邦訳であったが、放映開始時より産経新聞発行のリビングブックに邦訳が連載される。オーストラリア開拓時代、農場を持つことを夢見てイギリスのヨークシャーから、オーストラリアのアデレードへ移住してきた一家の物語である。
前半では、一家が南オーストラリアに到着してから、アデレードに住居を購入して生活基盤を築いていくまでのおよそ一年間を克明に描く。動物好きで活発なルーシー・メイが姉のケイトとともに、まだ未開拓である大自然の中で、様々な動物たちと出会ったり、先住民と交流したりする。
後半は、移住から3年の月日が経過しても、未だに希望の土地を手に入れられない中で、支え合って生活する一家とルーシー・メイに起こる事件を中心に物語が展開する。
wikipediaから引用

アニメにしては難しいような。。。
ああ オーストラリアにも行かなきゃ。
行きたい所たくさん

2話くらい入った カセットテープも持っていました。麦わら帽子に後ろで三つ編みをしてもらいたくて髪の毛伸ばしていました。。

この曲何回聴いても泣いちゃう




大草原の小さな家 も 好き



大家族って憧れます



おっと、話は戻りますが 息子も今観てる映画とか大人になっても残るだろうから気をつけなきゃ と思いました。

by gudmundsdottiraki | 2011-09-28 18:57 | 日記